Process in tune!経営をビジネスプロセスからサポートいたします
お問い合わせ

Metasonic_suite

Metasonic Suiteとは

Metasonic Suiteは、ドイツ Metasonic社が開発したサブジェクト指向によるBPMツールです。



        

Metasonic AG社について

独Metasonicの創業者であるAlbert Fleischmann博士は、ビジネスプロセスマネジメント(BPM)を最適化する方法論「サブジェクト指向BPM」を調査機関と共同で開発しました。
サブジェクト指向BPMにより顧客企業は、業務ユーザのモチベーションを向上しつつ、作業時間やコストを軽減すると同時に、ビジネスの柔軟性を向上し、現場での業務の統合やコンプライアンスの簡素化を実現します。
その経済的メリットは、企業の規模にもよりますが年間約数百万ユーロに達します。
Metasonicには、Bayerische Beteiligungsgesellschaft社やT-Venture社といったドイツのベンチャー・キャピタルや、独KfW Bankengruppe社(ドイツ復興金融公庫)等が出資しています。
設立は2004年、2010年9月に社名をjCOM1よりMetasonicに変更し、サブジェクト指向BPMのグローバル展開を推進しています。

詳細は、Metasonic AG社ホームページをご覧ください。

Metasonic Suite 製品概要

Metasonic Suiteはとベーシックコンポーネントから構成されます。

詳細は、弊社営業までお問い合わせください。

    [ メタソニックビルド  ]

Metasonic Buildを利用することで、直接、ユーザが業務モデルを構築できる環境を提供します。"ユーザ"主体の業務構築が可能です。

■ すべての社員がプロセスモデル化に初期段階から能動的に関与するため、プロセスに対する帰属意識を助長できます。
■ プロセスは、プロセス関係者の思考とアクションに適合します。
■ プロセスモデル化において、多文化のために生じる違いが考慮されます。
■ 専門部門とIT部門のプロセスに関する共通の理解が国境を越えて可能となります。
■ 新社員のトレーニングおよびオリエンテーションに必要な時間が大幅に短縮化されます。包括的で、 自動化されたドキュメンテーションオプションとレポート機能を利用できます。文書は常に最新の状態に保つことができます。
■ わかりやすく直感的な記述形式により、複雑化を大幅に避けられます。
■ わかりやすくハーモナイズされたコミュニケーション フローにより社員の意欲が高まります。

"サブジェクト"は ロール(人/組織)やシステムを表します。 各サブジェクトの中にそれぞれの視点で 仕事、処理のフローを記述します。

    [ メタソニックプルーフ  ]

Metasonic Proofを利用することで、ユーザが作成した業務モデルを即時検証することができます。コミュニケーションロスを最小限に抑えます。

■ プロセスロジックとその基盤となるビジネスロジックが、早い段階からテストされます。
■ サブジェクト指向、IT ベースのリアルタイム ロールプレイにより、プロセスロジックを確認できます。
■ プロセスに付随するデータおよび情報フローも検証に統合できます。
■ プロセス上の対応する箇所で、フォーム、入力画面、ダイアログボックスをただちに確認できます。

作成したモデルをベースに、即座にフローの妥当性を検証できます。

    [ メタソニックフロー  ]

Metasonic Flowを利用することで、業務/システム実行を行うだけでなく、ワークフロー/ ステップ/ 進捗/ KPI/ ログ管理等を行うことが可能です。

■ Metasonic Proofで検証した業務プロセスを即座に実行可能です。
■ モデルを実際に動かし、問題点を洗い出すための各種ツール(ステップ、進捗/KPI/ログ等)を実装しています。
■ 必要データを、簡便なレポートツールでリアルタイムに参照可能です。
■ 他システムのジョブ管理も含めた業務/システムをカバーします。

実行中のプロセスを表示/コントロール 実行プロセスのサブジェクト毎の 履歴データの記録、プロセスステップ、進捗%の確認

Metasonic Suite 特徴

Metasonic Suiteで提供されるもの

■ ビジネスプロセスの作成 (Metasonic Build) と検証環境 (Metasonic Proof)
■ ビジネスプロセスの実行環境 (Metasonic Flow)、データフォーム
■ プロセス実行時のレコーディング(プロセスデータ収集)

Metasonic Suiteのメリット : ビジネスユーザ寄りのBPMツール

■ 一般のプロセス指向BPMツールと比べて現場レベルで、簡単に継続的なモデリングが可能。
■ より簡単にモデルを作成でき、書いたモデルがプロトタイプとして即動作できる。
    ドキュメント = プロトタイプ (IT側へ一歩踏み込む)

Metasonic Suiteの活用

■ Javaベースのコンポーネント
■ ビジネスロジックやESBへの接続といったバックエンドへの仕掛けは、要件に応じて自由にライブラリを選択可能です。
■ レポーティングUIに関しても、ユーザのビジネス要件に応じて、BIRTなどのBIツールやMicroStrategyやARIS PPMなども
    利用することが可能です。

サブジェクト指向・・・S-BPM (Subject Oriented Business Process Management)

サブジェクト指向のコンセプトは、創業者であるAlbert Fleischmann氏が以前から研究しているOpen Software Engineeringの中で生まれました。Fleischmann氏は、長年に渡り、様々に登場するテクノロジーの長所を取り込みながら、分散ソフトウェアシステム開発に最適な、ソフトウェア開発環境および言語の研究をつづけています。”サブジェクト指向”は、この研究成果として登場しました。 オブジェクト指向をベース、コミュニケーションを行う仕掛けを提供しています。

1994年発行の著書*1) の中で、すでに“サブジェクト”の用語を利用しています。
In PASS*2) processes can be considered as subjects which communicate with each other and use objects by invoking methods. Therefore we also use term subject-oriented programming.

S, P(V), O

サブジェクト指向方法論(考え方)を利用することにより、現実の業務の世界を正確に、効率よく表現することが可能です。Metasonic Suiteのモデリングが従来のBPMと違うのはこのためです。

Metasonic Suiteでは、この”サブジェクト指向“モデリングを行い、モデリング=プロトタイプ(実行可能なモデル)を実現しています。つまり、モデリングを完了した時点でシステムの実装作業の一部までを行っていることになり、ビジネス部門、IT部門両者(プロジェクト全体)にさまざまな利益をもたらします。これは Metasonic のもう一つの特徴的な利点となっています。

*1) Distributed Systems Software Design and Implementation
*2) Parallel Activities Specification Scheme

Metasonic AG社からのエンドースメント


Herbert Kindermann
CEO, Metasonic AG

“We are happy to enter the Japanese market in strategic partnership with Powered Process Consulting Co. Ltd - experts in the BPM area with strong experience in country which has long tradition and proved concepts in business process management (eg. Kaizen). Japan became one of the largest economic forces of the world especially due to its mastery in high-tech and major focus on increasing productivity through automation. Because of the economic and financial challenges of today the main duty for every manager is to run the enterprise business even more efficiently. Therefore, the need for new technology supporting business better and on less costs is even higher than ever before. Our Metasonic Suite meets these needs and helps companies to realize decisive competitive advantage, to achieve high level of agility, to essentially reduce costs and at the same time to obtain much higher performance. This way our customers can ensure their strong position for today and for tomorrow. We believe, that the time for Metasonic Suite is just right.”

パワード プロセス コンサルティング 株式会社
〒141-0001 東京都品川区北品川5-4-14 イマス北品川ビル5F
TEL:03-6432-5612 FAX:03-6432-5614
Copyright(c)2016 Powered Process Consulting Co., Ltd.